地震が起きた時のために、私たちが何か準備しておくことはあるでしょうか。
地震が多い世の中だからこそ、地震対策はしっかりと行っておきたいです。

地震が起きた時のために準備しておくこと

非常食の準備、避難場所の確認は基本的なことなので省きます。
意外に知らない、地震が起こった時に便利な考え方を紹介します。

地震が起こった時に、家族の安否を確認する為に、災害伝言ダイヤルを使いましょう。
災害伝言ダイヤルは、電話がつながりにくい時でも、比較的繋がりやすいダイヤルです。

被災した人、もしくは被災地に家族がいる人が利用できるダイヤルです。
伝言を一言登録することができ、いつでも確認できるので便利です。
一刻も早く安否を確認したい時は「171」にダイヤルしてみてください。

もし、被災地で家族が離れ離れになってしまった場合のために、集合場所も決めておきましょう。
被災した状況下で動き回ることは厳しいでしょうし、危険も多いです。

被災した際の集合場所は、避難所を選んでおくと良いです。
避難所になる様な小学校や体育館はいくつか抑えておきましょう。

避難所であれば、頻繁に人の出入りもあり、見つけやすいところになるでしょう。
具体的な集合場所を家族会議で話し合っておいた方が良いかもしれません。